ブレルナ

official web site

PROFILE

 玉木大輔( Vocal & Guitar )、水野倫達( Bass )、阿部修( Violin )による大道芸バンド。
 
 2006年、玉木と水野でブレルナを結成。
 2008年10月より水野の仙台転居を機に、東京と仙台での活動を開始。
 2009年12月より安藤鯖ヲ(Drums)、阿部修(Violin)加入。
 主に各地の音楽フェスを中心に活動する。
 2013年5月佐々木順子( Per & Cho )加入。
 2014年8月、初主催イベント、ブレルナ祭り開催。
 同年9月、東京都ヘブンアーティストの第一次、二次審査を経て
 音楽部門(総エントリー152組)の5組に選ばれ、東京都ヘブンアーティストになる。
 2015年1月安藤鯖ヲが脱退。佐々木順子も多忙のため不定期参加となる。
 同年8月より、現在の3人編成として新たに活動をスタート。
 主に上野公園や各地のフェスティバル、大道芸イベント等にて活動中。

 玉木大輔 / Daisuke Tamaki
 【Vocal & Guitar】

 

心臓はすごいよな。
だって生まれてから一度も止まらず動いているんだぜ。
 
そんなバカみたいなことを呟く自分がいる。
血圧に一喜一憂、中性脂肪に四苦八苦。
これが大人の階段を上ると言うやつか。 違うか。
あれもダメ、これもダメ、塩分とか、糖質とか。
あの、すいません。
何を食べたら良いんですかね。 教えてください。
お酒もだいぶ減らしたよ。
そんなに強くないので呑みすぎると記憶が完全消去されるんだ、本当さ。
怖いので適量を心掛けている、ああ本当さ。
エコーに胃カメラ、MRI! エコーに胃カメラ、MRI! さあ、ご一緒に!
エコーに胃カメラ、MRI! エコーに胃カメラ、MRI! 
そうそう、慢性腰痛。
痛みを脳が記憶してしまうからうつ病の薬を飲むんだと。 これには驚いた。
そう言えば、つい先日、歯の詰め物が取れましてね。
いやー久しぶりに歯医者さんにも通わなきゃ!キャハ!
キャハ!じゃねーよ。
そしてそこへコロナだ。(前振り長くてすいません)
マスク、手指消毒、換気。
うかつに風邪をひくことも許されない緊張感。 咳払いひとつも気を使う。
屋外が活動場所とはいえ、中止、中止の日々。
今まで出来ていたお客さんとのコミュニケーション方法も変更を余儀なくされた。
そしてそれはまだ暗中模索の日々。
何かできないか?何ができるのか?
日々悩みながら、それでも我々は蠢いています。
今なら断言出来る。
音楽性の不一致とか人間関係の不和などバンドの危機にあらず。
健康だよ健康、健康第一!
それはメンバーやその家族のみならず、お客さんも
大きく言えば社会全体が健康(正常)でなければ楽しくなれるはずがない。
話戻って。
病院も行くし検査も受けるさ。
体のオーバーホール、そしてメンテナンスが必要な時なんだろう。
やりたいことがあるからね。
夢だってあるんだよ。
実現可能かって?
心臓が動いている限り、答えはYESだ。

 水野倫達 / Norimichi Mizuno
 【 Bass 】 

長い長いトンネルはいつ終わるのでしょう?
日々、生活の中で当たり前だとすらも思わずにやれていたことが
今はなかなかやれない、できない、そんな世の中になってしまいました。
あの頃の楽しかった時間はまだまだ最近のようで、
思い出してはまたあの時間を 今いる仲間、そして未来出会うであろう人たちと
共有したいと思うのはみんな一緒だと思います。
いつになるかは分からないですけど、今、自分が一番願っていることは、
会いたい人に気軽に会える、 そんな日がまた来ることです。
生きていればこそいろいろありますが、くれぐれもみなさん体調だけは
お互い気を付けましょう!
ブレルナ、水野でした。
 

 阿部修 / Osamu Abe
 【Violin】 

ブレルナのバイオリン担当、阿部です。
皆さんコロナ過の中いかがお過ごしですか。
2020年はブレルナも、多くのミュージシャン・大道芸人の皆さんと同様に
ライブパフォーマンスは自粛し、
緊急事態宣言の合間を縫って1度のみのパフォーマンスに終わりました。
今の時代に生きる世界中の人々が初めて経験するステイホームは、
多くの人にストレスを与えているでしょうが、
しかし、無駄な残業や外出等に費やしていた時間を
家での自由時間に割けるという人たちが大勢いることも又事実でしょう。
かく言う私もその一人で、仕事の都合上リモートワークは出来ませんが、
18時きっかりに退社し 18時半には帰宅。
夕飯を食べ、ダラダラと風呂に入っても 20時には時間を持て余す状態に。
コロナの脅威をひとまず横に置いておくと、
初めはのんびりした時間も悪くないなどと思ったりもしましたが、
すぐに時間を持て余してしまいました。
「このままではいけない。もっと時間を有効に使わねば。」
そう思いブレルナのパフォーマンスをより良くするために、
心技体を鍛え直し、修行すると心に決めました。
そう・・・ブレルナの未来のために!
そしてパフォーマンスを見てくれるお客様のために!!
その 1 ソフトヌンチャク
 
   
 
その2 ソフトチャンバラ棒
  
    
 
修行の方向を間違えました。
しかも全て購入した後 1回しか触っていません。
(正確に言うとこの撮影で 2回目 )
 
しかし、ブレルナ自体は緊急事態宣言中もリモート配信等をしながら
パワーアップするべく着々と修行を続けております。
心技体を鍛え上げたムキムキのブレルナに乞うご期待!!