プロフィール 

玉木大輔( Vocal & Guitar )、水野倫達( Bass )、阿部修( Violin )による大道芸バンド。
 
2006年、玉木と水野でブレルナを結成。
2008年10月より水野の仙台転居を機に、東京と仙台での活動を開始する。
2009年12月より安藤鯖ヲ(Drums)、阿部修(Violin)加入。
主に各地の音楽フェスを中心に活動する。
2013年5月佐々木順子( Per & Cho )加入。
2014年8月、初主催イベント、ブレルナ祭り開催。
同年9月、東京都ヘブンアーティストの第一次、二次審査を経て
音楽部門(総エントリー152組)の5組に選ばれ、東京都ヘブンアーティストになる。
2015年1月安藤鯖ヲが脱退。佐々木順子も多忙のため不定期参加となる。
同年8月より、現在の3人編成として新たに活動をスタート。
主に上野公園や各地のフェスティバル、大道芸イベント等にて活動中。

玉木大輔 / Daisuke Tamaki
【Vocal & Guitar】

 

大輔、大好き日本酒。
ウイークリーは一合まで。
休みの前の日、二合までの総量規制入りましたー (ビール等は含まない)
呑みすぎちゃうからね、ハハハ........
ご飯を作るの大好き。
スーパーで買い物しながら、何作ろうかなーとか考えるの楽しい。
最近は、お昼ご飯のコンビニや外食にうんざりして、お弁当作ってます。
そうするとだな、毎日がピクニック気分なんだぜ(これ本当よ)
タバコはやめて、もう8年くらいかな。 やめて良かったと心底思う。
酒量は2倍、いや3倍になったけどな(笑)
まだまだ歌いたいし、俺、長生きすることに決めたからさ。
はい。お酒も飲み過ぎ注意で気をつけます。
 
音楽の事も入れなきゃね。
ブレルナも今のスタイル、えーと屋外中心主義バンドになってから10年が経ちました。
未だ試行錯誤中です。
大道芸バンドとしての活動は、まさに一期一会。
もしかしたらこれが最初で最後の出会いかもって思って演奏している。
だから全力で頑張りたい。
若い頃、ロックバンドやってた時より振り付けとか動き回ったりするから、 おっさん大変!
歌って踊れるアイドル尊敬するわ(笑)
少し火が着いたので、ここから音源作り、本当に本当に頑張る。 PVとか作る予定(マジ)
実は新曲も頭の中に浮かんで来て、アレもやりたい、コレもやりたいで時間が足りない毎日。
でも頑張る。 君に届けたいから。
愛こそすべてさ。
 
追伸
私のtwitterは社会、特に政治についてのものが多いです。
もう大人なので、言わなければと思うことをためらうつもりはありません。
でもね。
本当はブレルナのことを、楽しい日々のことをつぶやける世の中になればなと思っている今日この頃です。

水野倫達 / Norimichi Mizuno
【 Bass 】

 

幼少の頃から几帳面だったはずが、年を重ねるごとに大雑把になってきて、
時々困ったチャンに大変身するようです。
メンバー曰く、これがなかなか厄介だそうで。
そんな時も、きびしく!そして、あたたか~く!いつも助けられています。
ブレルナ最高!ブレルナファミリー最高!
ブレルナでは何かある度に東京へお出かけする、メンバーでただ一人の地方在住者。
イ・ナ・カ・モ・ン・デ・ス。
ブレルナではミスターローカルを目指します。
我ながら、なかなか良いネーミングだな。
どうぞ、見かけたら気兼ねなく、ミスターローカル!と声をかけてください。
できれば黄色い声が欲しいです。
そんなミスターローカルと一緒に歌ったり、踊ったり、笑ったり、時には涙したり...
WELCOMEですよ、当然!
 
ブレルナショーへお出かけください。
宴好きで愉快な3人のナウなダンディーがお待ちしております。

阿部修 / Osamu Abe
【Violin】 

インタビュアー(以下イン):本日は、ブレルナのバイオリン担当、阿部メンバーにお話しを伺います。
それでは、まず簡単な自己紹介をお願い致します。
 
阿部修(以下阿部):阿部修といいます。1970年12月13日生まれの射手座で、血液型はAB型です。
子供の頃はB型に寄っているAB型だと思っていたのですが、
大人になるにつけ神経質な父親に似てA型寄りになっていると思います。
 
イン:神経質といいますと、やはりバイオリンのプレイやメロディも色々と細かなところに神経を使ったり
こだわりをお持ちですか?
 
阿部:いいえ、バイオリンのプレイに関しては全く神経質ではありません。こだわりもありません。
メロディも基本的には、玉木リーダーのアイデアを具現化し、
自分の数少ない引き出しから味付けをするのがほとんどです。
一からフレーズやソロを考えたりしたのはあまりないですね。
練習もほとんどしません。これから頑張りたいとは思っておりますが。
あっ、因みに最近思いつくこだわりといえば、ベルトですね。

イン:?・・・ベルトですか?普通にズボンの調整をするあれですか?
 
阿部:ええ、日本には売っていない特殊なベルトでいつも中国から直輸入しているんです。
値段は安いのですがカッコいいのでそのベルト以外は絶対に嫌なんです。
ただ、最近久しぶりに代行会社を通じて購入したのですが、 買った5本が以前に注文した時より
短かったので、 サイズアップしてさらに7本追加注文したのですが、
同じサイズのものが送られてきました。
つまり不満足なサイズの全く同じベルトが合計12本手元にあるのです。
かなりへこんでいます。
 
イン:ベルトの話はさておき暫くライブをされていないようですが。
 
阿部:ブレルナメンバー話し合いのうえ、芸を磨くのに時間をさきました。つまり修行です。
そろそろ皆さんにグレードアップしたブレルナをお届けできるはずです。
楽しみにしててください。
もちろん、買ったベルトも着用します。
あっ、今思いついたんですが、メンバー全員にベルトを高く売りつけて同じベルトを着用し
統一感を持たせるとかもありですかね。
でも、水野メンバーの腹回りではあのベルトは無理かもしれない。
彼だけベルトを頭に巻くとか?バックルが銀色でかっこいいんですよ。
木ノ葉隠れの忍者みたいでいいかもしれない。
いっそ今年のブレルナの衣装は忍者をテーマにするよう提言し・・・。
 
イン:そろそろ紙面の都合もありますので最後にベルト以外の話で一言お願い致します。
 
阿部:パワーアップしたブレルナを是非生で体験しにきてください!お待ちしてま~す!